So-net無料ブログ作成
検索選択

恐怖の眼底検査!(2) [通院期]

20160921.jpg


検査自体は10分弱といったところでしょうか、赤ちゃんが暴れたりしなければすぐに終わるような検査みたいですが、そんなことは赤ちゃんは分かりませんから、どの赤ちゃんも抵抗しまくるようで、暴れると時間が長引くことも…

ひゃくも、体を固定してくれてる看護師さんや先生に抵抗しまくりましたが、結局10分くらいで終了。すると先生が私のところに来てくださって、

「眼球内の血管はまだまだ未発達ですね。また再来週様子をみてみましょう。」と、次の赤ちゃんの保育器へと向かっていかれました。

そんなこんなで、大変な眼底検査の直後のひゃくの元に駆けつけてみると、検査の際の器具の跡がくっきりと付いて腫れ上がったまぶたのひゃくちゃんが。
さすがに初見のときは可哀想に思い、涙ぐんでしまいました。

血管の発達具合を見て、先生が次の週も診るか、2週間置いて血管の伸びを待つかを決めます。始めのころはまだまだ未発達で2週間おきが多いのですが、つぶさに確認が必要な時期になると毎週マメに診なければならず、赤ちゃんたちにとっては恐怖の木曜日だったかと思います。(赤ちゃんに曜日感覚はありませんが)

こうして、初めての眼底検査は終了。。
ここから恐怖のお目目の検査の日々が続くことになったのでした。

もちろん血管の発達具合が良好な場合は、入院中でも検査不要ということでこの検査は無くなりますます。しかし、なかなか血管が延びきらなかったり、異常な形で発達してしまうと視力の低下や失明を引き起こす”未熟児網膜症”を発症してしまうのです。そうなると治療が必要で、レーザーなどでの処置が施されます。

治療で改善するとはいえ、やはりまだ小さな赤ちゃんたち。親からすれば、体の負担になりそうな治療や手術は避けたいと思いますし、最悪の場合は失明という悲しい結果を招いてしまうことも…やっぱり、何事もなく発達してくれることを願わずにはいられません。

この記事を書くにあたり、未熟児網膜症についてネットで改めて調べなおしていたところ、1500グラム未満の赤ちゃんの発症率60%、妊娠28週未満の赤ちゃんの発症率はほぼ100%と記載がありました…

ひゃくは27週、948グラムで生まれ、その情報からすると発症率100%…
あの時は、無我夢中だったので未熟児網膜症についてネットで詳しく調べることもしませんでしたが、今思えば調べなくて良かったです。
だって当時にこんなこと読んでしまったら、心配と不安できっと眠れなくなってしまいそうでしたから。

また入院期後半で詳しくお話ししようと思いますが、結果としてひゃくは無事血管も発達し、治療はせずにすみました。今では何でも良く見えているようです。(ジョージをガン見するくらいですから笑)

妊娠28週未満の赤ちゃんの発症率はほぼ100%というデータはあくまで確率のお話なんでしょうね。本当に発症しなくて良かったです。

あれをやると白目の部分を出血することが結構あって、退院直後の写真を見ると白目に赤い出血が。
「あ~これって検査直後だったんだな~」
なんてしみじみと思い出したりしました。

今となっては思い出のひとつですが、ひゃくにとっては恐怖体験だったでしょうね。
そして、子供たちのために診てくださっているのに、子供たちに嫌われてしまう眼科の先生には申し訳ないな~と思ってしまいました。

本当に物腰の柔らかい優しい先生で、退院後も通院で何度か眼底検査でお世話になっていたのですが、ひゃくはもう会いたくないかもしれないですね…汗
何にせよ、本当にありがとうございました…!


以上、恐怖の眼底検査についてでした!

nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 11

コメント 4

ワンモア

こんにちは〜。ひゃくちゃん大変でしたね。
>妊娠28週未満の赤ちゃんの発症率はほぼ100%!
事前に知らなくてホントよかったですね(;^ω^)

by ワンモア (2016-09-21 16:32) 

natsu

眼底検査、怖いですよね。
我が家の長男も3歳児健診のときに弱視の疑いで、眼科行きとなり、
眼底検査やりました。

3歳ともなると、抵抗も激しいのでバスタオルでグルグル巻きにされて、スタッフのお姉さんに抑えられての検査。

ここまで診ないといけないのか?!というくらい、恐ろしかったのを覚えています。
(本人は、もう忘れてます!)

小さな赤ちゃんでは、見てる方は、なおさら怖かったでしょうね。

親にとっての「恐怖の検査」ですよねー。

by natsu (2016-09-21 18:24) 

しゅわっち

凄いですね。。。
眼底検査もさることながらほぼ100%に入らなかったのが!
良かったですね(*^.^*)
by しゅわっち (2016-09-22 05:48) 

tsumi

【ワンモアさま】
ほんとに事前に知らなくてよかったです…ただでさえネガティブ思考で、何でもすぐネットで調べがちな私ですが、今思えばほんと当時は自分に余裕が無かったんだなってわかりますね笑

【natsuさま】
3歳であの検査ですか…!意識もしっかりあるし、だからといって恐怖を我慢するなんてできない年齢…大変怖い思いをしたでしょうね;;ご本人は忘れているのはせめてもの救いですね…

タオルぐるぐる巻きは親にとっては衝撃の風景でしたでしょう…親子共々大変でしたね…!

【しゅわっちさま】
この件で、ネットの情報を鵜呑みにするのもよろしくないということがよく分かりました。データはあくまでデータでしかありませんね。
本当に困ったときは、情報に惑わされず娘本人と向き合っていくのが一番の正解なんだと思いました…!ほんと良かったです^^


by tsumi (2016-09-22 22:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0